県下最大級のお墓展示場「平田石材工業」 長崎県雲仙市国見町神代戊2595-1

誕生日の前に建立を検討…

 80才の誕生日を前に春頃より建立を検討。広域農道に接する貴社の展示場を見学し、建立地スペース等により設計を行い「福寿-Ⅲ」とし、再々現地の検討、修正を行い決定、契約。工程を12月中頃完成予定とし着工。担当された職人の方々の仕事ぶり、又一般の土木工事(コンクリートブロック積み、基礎コンクリート等)での堅固な工事。既設石積天端との接合の基礎コンクリートではアンカー削孔、鉄筋立て込み配筋し、コンクリート打設し一体的な構造物としました。又、本体の基礎では栗石を一個づつ積み上げ後、配筋しコンクリート打設。お墓本体の建立では、狭いスペースにカニクレーンを設置、上手なものですね。おかげ様で12月23日慶巌寺住職様により魂入れを行い、無事阿弥陀様の認諾をいただきました。大変お世話になりました。佐々木様にもよろしく。

                    平成29年12月建立