納骨室はすでにあり、石塔一式、収納型ベンチなど設置しました。展示品‟光珠(こうじゅ)”の石塔一式現品を使って建てられ、納骨室、門柱は金箔を入れ直ししてきれいにしました。