洋型墓石の施工例

当店で携わらせていただいた、洋型のお墓の施工例をご紹介します。お墓の設計から施工まで、お施主様のご希望・ご要望をしっかりとお伺いし、理想に沿ったお墓となりますよう、心をこめて作業をさせていただいております。

和型のお墓施工例はこちら>>
和洋型のお墓施工例はこちら>>

広さがある場所に新しく建てられた洋型のお墓。下段土間に収納型ベンチを両サイドに設置しているので、線香や掃除道具などを入れられ、台代わりにもなります。

外柵は化粧ブロックの上に墓石同様の石を取り付け、周囲はコンクリート仕上げにしました。

新しく洋型のお墓を建てられました。石塔に『和』の文字、納骨室の扉に『ありがとう』の文字とお地蔵様の絵を彫刻しました。とても可愛らしく和やかな気分になります。

更地だった場所に新しく建てられた洋型のお墓、納骨室の扉にはユリの花を彫刻し、参道には滑り止め加工を施してあります。法名塔と収納型ベンチは周囲のふち石にはめ込むことで、土間が少し広くなりました。

広さのある場所に洋型のお墓を建てられました。どっしりとした石塔は存在感があり、金箔の文字も映えています。お墓周囲は貼り石で仕上げ、テーブルセットを設置してあるので、ゆっくり座って語らっていただけます。

島原メモリアルガーデン内の樹木葬。花立にはビーグル犬を彫刻してあります。出来上がりをご覧になって、とても喜んでいただけました。

展示品「フォレストⅡ」のデザインで建てられたお墓。石塔にはご希望の「ありがとう」の文字を彫刻し、お地蔵様を設置しました。外柵を付けず、スッキリとして掃除がしやすいです。

樹木葬・集合納骨堂の島原メモリアルガーデン内の樹木葬。ムーンリバーのデザインで建てられました。「将来、子供や孫に負担をかけたくない」「継承者がいない」という方におすすめです。

更地だった場所に、洋型のお墓を建てられました。文字や納骨室扉の花のデザイン等は着色しないことで落ち着いた感じになりました。転落防止のために、お墓の後方のみ外柵を取付けてあります。

更地だった場所に新しく建てられました。どっしりとした石塔には、ご希望の「やすらかに」の文字を彫刻しました。土間の左側に収納型ベンチを設置し、参道は桜の花が流れるイメージで、サンドブラスト加工をしています。

今まであった2基のお墓は、外柵にヒビが入っていたのもあり、新しく洋型のお墓に建て替えられました。低床型の納骨室にコンパクトな石塔を乗せたことで、土間が以前より少し広くなり、お参りもしやすいです。

樹木墓・集合納骨堂の島原メモリアルガーデン内の樹木墓「ムーンリバー」のデザインで、淡いピンク色の石塔にあった花を彫刻しました。

地下型納骨室のお墓を地上型納骨室に建て替えられました。お墓の左側に法名塔を新設、土間は洗浄してきれいに仕上げました。

更地だった場所に、展示品「まど花」のデザインで建てられました。周囲は低めの外柵で右側に法名塔を設置し、土間は貼り石なので掃除もしやすいです。

場所を変えて新しく洋型のお墓を建てられました。香炉が特徴的で、お線香の煙が立ち上がるように見えます。高さがある場所なので、外柵が転落防止柵ににもなっています。古いお墓は解体し、更地に戻しました。

広さがある場所に建てられた洋型のお墓。竿石と法名塔は緩やかな曲線が特徴です。外柵は化粧ブロックで縁に黒系の石を使用し仕上げました。

新しく洋型のお墓に建て替えられました。ドーム状の竿石が特徴的で、緩やかな曲線の外柵が柔らかさを表現しています。納骨室を地上型に変えたことで、入口段差も低くなり、入りやすくなりました。

薄いピンク色の石を使用して、新しく建てられました。石塔と同色の扉付き収納型ベンチを設置してあるので、掃除道具などを入れられ、座ったり台代わりにも使えます。

2軒分のお墓をまとめられました。どっしりとした竿石の両サイドに、それぞれの法名塔を設置しました。お墓の周囲は貼り石で仕上げてあるので、掃除もしやすいです。

元々あったお墓を墓じまいして、樹木葬・集合納骨堂の島原メモリアルガーデン内の一般区画に洋型墓石を建てられました。「将来、子供たちに負担をかけたくないと思っていたが、ここなら永代継承していける」と安心されていました。

納骨堂は既にあった場所に、どっしりとした石塔を乗せて建てられました。法名塔は外柵と一体化させ、入り口の門柱を両端に変えることで入りやすくしました。

大きな樹木を伐採して、新しく建てられたお墓。円形の石塔に合わせて香炉や花立て、外柵に曲線を取り入れることで一体感が出ました。お墓の左側は化粧ブロックを2段程積み上げ、下回りはコンクリートで仕上げてあります。

シンプルなデザインで洋型のお墓を建てられました。納骨室の左右と後方はブロックで囲い、墓石の上下段は貼り石で仕上げました。法名塔は下段外柵と一体化させ、入口には滑り止め加工を施してあります。

更地だった場所に新しく洋型のお墓を建てられました。どっしりとした石塔には、ご希望の「憩」の文字を彫刻しました。両サイドに収納型ベンチを設置してあるので、ゆったりと休憩して頂けます。左側ベンチには扉が付いています。

2種類の石を使った洋型墓石に建て替えられました。亡きご主人との想い出の『桜の花』を赤い石塔に、お参りに来た人たちに和んでもらいたいとの思いで『和』の文字を黒い石塔に刻んであります。「お墓参りのたびに、あの時の桜とご主人のことを思い出せるステキなお墓になりました」と喜んで頂けました。

古いお墓とお地蔵様を撤去して、新しく洋型のお墓を建てられました。花立は1つとなっていて、水鉢には花を彫刻しました。ピンク系の石を使った外柵は低めとなっていて、全体的にスッキリしています。

同じ敷地に2軒分並んでありましたが、建て替えを機に、外柵を使用して敷地を分けられました。赤系と黒系の石を使ってモダンな感じに仕上がりました。

基礎工事がされていた場所。竿石が特徴的なドーム状で、納骨室の扉等には黒系の石を使用しました。後ろの方からも納骨室扉が開閉できるので、石塔後ろのブロックを無くすことで、納骨がしやすくなります。

広さがある場所に、展示品「葵」現品で建てられました。流れる水をイメージした滑らかなデザインで、高級感あふれる2種類の石を使用しています。周囲は段差があるので、縁石を付けて仕上げました。

基礎は既にされていた場所に、新しく洋型のお墓を建てられました。外柵が低めなので、スッキリとした感じです。竿石と花立には、梅の花を彫刻しています。

展示品「鳳凰」を建てられました。納骨室はコンパクトですが、赤い石を使っているので豪華に見えます。参道には滑り止め加工を施し、墓誌と同じ白い石で仕上げました。

広さのある敷地に、新しく洋型のお墓に建て替えられました。正面は玉垣と貼り石を使い、階段には滑り止め加工を施してあります。お墓までの道はコンクリートで仕上げてあるので、行きやすいです。

更地だった場所に、どっしりとした竿石のお墓を建てられました。低めの外柵で、スッキリとしたデザインに仕上がりました。黒系の石なので、金箔が入れられた文字等がとても映えています。

更地だった場所に、両サイドの滑らかな曲線が特徴の洋型墓石を建てられました。土間上段は貼り石で、下段は玉砂利を敷いてあります。入口の階段は角を丸くして、サンドブラスト加工で滑り止めになっています。

コンパクトな納骨室に洋型の石塔を乗せて建てられました。竿石には「ありがとう」の文字、納骨室の扉には「一期一会」の文字と ”お地蔵様” を素彫りで仕上げ、全体的に可愛らしくなりました。

古いお墓があった場所に、新しく洋型のお墓を建てられました。竿石の文字「かけはし」は配置にもこだわっています。以前のお墓周りは草木などで囲われて手入れが大変でしたが、コンクリートで仕上げたことで簡単になりました。

石塔2基と法名塔があった場所に、新しく洋型のお墓に建て替えられました。法名塔は石塔の両端に据えました。お墓周りは掃除がしやすいように、外柵と少し間をあけてあります。外柵は化粧ブロックで上部を石で仕上げ、入口を中央に変えて入りやすくなりました。

樹木葬・集合納骨堂の島原メモリアルガーデンにて、樹木墓を建てられました。スクエアのデザインで、ご希望の文字「敬」を彫刻してあります。

更地だった場所に新しく洋型のお墓を建てられました。竿石はどっしりとして安定感があり、納骨室の柱がしっかりと支えているようにも見えます。文字などに色付けしないことで、シックな感じに仕上がりました。

樹木葬・集合納骨堂の島原メモリアルガーデン内の樹木墓。展示品の「プリエール」で建てられました。樹木墓は将来子供や孫に負担をかけたくない方、継承者がいない方などにおすすめです。


基礎がされていた場所に、新しく洋型のお墓を建てられました。入口両サイドには収納型ベンチを設置してあり、掃除道具など入れられるので、お墓参りの際は荷物が少なくなり楽になります。法名塔は背面をグレーにして名板は墓石と同じ石を使用しました。

島原メモリアルガーデン内の一般区画に建てられた洋型のお墓。展示品”まど花”のデザインです。コンパクトな納骨室と花立は一つとなっています。

更地だった場所に新しく建てられました。低めの納骨室は柱が特徴的です。法名塔は土間より一段高くして設置し、外柵を付けずにスッキリとしたデザインになりました。

樹木葬・集合納骨堂の島原メモリアルガーデン内の樹木墓。石塔サイドの曲線が特徴の”URARA”で建てられました。

樹木葬・集合納骨堂の島原メモリアルガーデン内の一般区画にお墓を建てられました。低めの納骨室なので、お参りがしやすいです。名義彫刻はガラスの銘板に彫刻しました。

2種類の石を使って建てられました。竿石にはご希望の文字「絆」とユリの花を彫刻しました。法名塔は低めの外柵と一体になっており、土間には桜の花のサンドブラストで仕上げました。

樹木葬・集合納骨堂の島原メモリアルガーデンにて、樹木墓を建てられました。「将来、子供や孫に迷惑をかけたくない」「継承者がいない」という方が建てられています。

更地だった場所に洋型のお墓を建てられました。低めの外柵でスッキリとして、土間は貼り石で仕上げてあるので掃除が楽にできます。納骨室の扉にバラの彫刻をしました。

古いお墓があった場所に、新しく洋型のお墓を建てられました。収納型ベンチには花筒を入れる穴があるので、花替えが楽にできます。参道は貼り石、周囲は玉砂利で仕上げました。

更地だった場所に、新しく洋型のお墓を建てられました。竿石中央のステンドグラスが特徴で、光が入ると幻想的できれいです。入口左側に収納型ベンチを設置してあるので、ゆっくり座ってステンドグラスの光を眺められます。

展示品「鳳凰-Ⅰ」現品で建てられました。どっしりとして安定感があり、コンパクトで低めな納骨室。墓石が赤系色なので、土間はピンク系の貼り石で仕上げました。

新しく洋型のお墓を建てられました。入口左側に収納型ベンチを設置し、参道には滑り止め加工をしています。低めの外柵で、周囲は段差があるので、ふちの色を変えて貼り石で仕上げました。

古いお墓が2基と法名塔が並んであった場所。左側の石塔を撤去して、新しく洋型のお墓を建てられました。中央にある石塔1基と法名塔は洗浄し、金箔を入れ直しました。外柵はヒビが入り割れていた所もあったので、新しく化粧ブロックで造り替え、入り口階段も通路から入りやすくしています。

納骨室は既にあり、展示品「カセドラル」石塔一式を乗せて建てられました。納骨室は洗浄し、石塔周囲と土間は貼り石で仕上げて、掃除がしやすいです。

更地に建てられた洋型のお墓。コンパクトな納骨室で、提灯立てを設置しシンプルに仕上がりました。石塔は黒系なので、金箔が映えています。

【施工前】

【施工後】

広い敷地に洋型のお墓を建てられました。お墓周りや下段土間は貼り石で、周囲はコンクリートで仕上げてあるので、掃除が楽です。右側に収納型ベンチも付いてゆっくりお参りしていただけます。
元々あった古いお墓は撤去して、更地にしました。

更地だった場所。周囲に外柵を付けて洋型のお墓を建てられました。竿石にはご希望の文字「道」を、納骨室の扉にはユリの花を彫刻してあります。入口左側に収納型ベンチを設置してあるので、ゆっくり座って故人を偲んでいただけます。

お墓の向きを変えて建て替えられました。竿石にはバラのブロンズが付けられていて、全体的に低めのデザインとなっています。入口を通路側に変えて入りやすく、門柱には2件分のお名前と外柵に墓誌を設置しました。ガラスカバー付きのロウソク立てなので、雨や風があるときでも安心してお参りできます。

コンパクトな納骨室に洋型の石塔を乗せて建てられました。土間は貼り石で仕上げ、滑り止め加工を施しています。収納型ベンチを設置してあるので、ゆっくりお参りできます。黒系の石なので金箔が映えています。

地上型納骨室に新しく建替えられました。全体的に低めで、貼り石で仕上げてあるので、掃除がしやすいです。入口の階段を低くして、入りやすくなりました。

近年増えている、生前にお墓を建てる「寿陵」(生前墓)。納骨室は既にあり、新しく石塔一式と法名塔を建てられました。周囲は洗浄して汚れを取り、彫刻をしてあった所は金箔を入れ直ししました。石塔周りは玉砂利で仕上げました。

コンパクトな納骨室に2種類の石を使った洋型墓石。竿石と納骨室の扉には花の彫刻をしました。参道にはサンドブラスト加工を施して、周囲はコンクリート仕上げにしてあるので、掃除がしやすいです。

広い敷地に「朱雀」のデザインで建てられました。石塔の右側に法名塔、左側に角置灯籠を乗せました。黒系の石を使っているので、重厚感あふれるお墓になりました。

入口を左側に変えて門柱を設置しなおし、同じ敷地に新しく洋型のお墓を建てられました。法名塔は円柱タイプを設置し、既存のお墓と高さを揃えたので、お参りや掃除がしやすいです。

広い敷地に建てられた洋型のお墓。右側に法名塔、左側に卒塔婆立てを設置しました。周囲は段差周りにふち石を付け、コンクリートで仕上げました。

広い敷地に新しく洋型のお墓を建てられました。土間の右側に法名塔、左側に収納型ベンチを設置しました。納骨室の扉や参道に桜の花を散りばめられています。敷地の一画には花壇を作りました。

2種類の石を使った洋型のお墓を建てられました。土間の両サイドにベンチを設置してあるので、ゆっくり座っていただけます。門柱や納骨室の扉など、バラや桜の彫刻を施して華やかになっています。

低床型の納骨室に洋型石塔を乗せて建てられました。全体的に低めなので、掃除がしやすいです。土間にはペットの影絵付きお墓も設置してあり、一緒にお参りできます。

島原メモリアルガーデン内の樹木葬、ムーンリバーのデザインで建てられました。石塔にはご希望の文字を彫刻しました。

古いお墓が2基並んであった場所に、新しく洋型の石塔を乗せて建て替えられました。以前より石塔が低くなったので、お手入れがしやすいです。

コンパクトな納骨室に洋型のお墓を建てられました。参道は貼り石、両端に玉砂利を敷き、入り口左側に収納型ベンチを設置しました。墓石と外柵の間を少し開けているので、掃除がしやすいです。

展示品の「なごみⅡ」のデザインで建てられました。法名塔は外柵に設置し、土間は滑り止め加工をしたとび石で仕上げました。

すっきりとしたデザインで洋型のお墓を建てられました。墓石は低めで周囲は貼り石で仕上げてあるので、掃除もしやすいです。「すてきなお墓になって、みんな大満足です」と喜んでいただきました。

広い敷地に建てられた洋型のお墓。石塔は中央に、円柱タイプの法名塔は2軒分が設置されました。納骨室の扉は前と後ろにあり、どちらからも納骨できます。収納型ベンチも付いて、ゆっくりお参りしていただけます。

更地に建てられたコンパクトなお墓。参道及び周りは貼り石で仕上げました。収納型ベンチを設置し、花の水替えにも使え、荷物も置いていただけます。

2種類の石を使った洋型のお墓を建てられました。門柱には2件分のお名前、法名塔は下段外柵に設置しました。収納型ベンチも設置してあるので、ゆっくり座って頂けます。

更地に建てられた洋型のお墓、コンパクトな納骨室で周囲はすっきりとしたデザインで仕上げました。低床型なので、高さも低めでお参りもしやすいです。故人を想う気持ちを表すハートを線香立ての所に彫刻しました。

元々あったお墓を撤去して、新しく洋型のお墓に建て替えられました。周囲は化粧ブロックで囲い、コンパクトな納骨室で土間は広くなりました。入口左側に収納型ベンチを設置してあるので、ゆっくり座って頂けます。

年数の経ったお墓があった所。少し傾いてきていたのもあり、新しく洋型のお墓に建て替えられました。コンパクトな納骨室に洋型墓石を乗せて、周囲は低めの外柵を付けました。2種類の石を使っていて、お墓と法名塔の一部は同じ石種、参道はサンドブラスト加工ですべり止めになっています。「今までのお墓を考えるときれいにしてよかった・・・」と喜んで頂きました。

展示品”鳳凰-Ⅰ”のデザインでコンパクトな納骨室に洋型のお墓を建てられました。奥行きのある敷地で、法名塔を土間右側に設置、周囲は外柵を付けないすっきりとしたデザインで掃除もしやすいです。

古いお墓があった場所。新しく洋型のお墓に建て替えられました。円柱タイプの法名塔を右側に、小さい収納を石塔左側に設置、2種類の石を使って建てられました。納骨もしやすくなり、すっきりとしたデザインに仕上げました。

さら地だった場所。草が生えて手入れも大変でしたが、コンパクトな納骨室に洋型墓石を乗せて建てられました。法名塔は低めの外柵にはめ込み入口右側に設置、左側には収納型ベンチが設置してあります。お墓周りは貼り石で仕上げてあるので掃除もしやすいです。

広い敷地に建てられた洋型のお墓。入口はお墓後ろ側からですが、少し坂になっているのでコンクリートで仕上げてあります。2種類の石を使って、石塔一式、法名塔、納骨室の扉は同じ黒系の石、彫刻は素彫りで仕上げました。納骨室の扉にはご希望のデザインが彫られ、とても喜んで頂きました。

納骨室は低床型、洋型墓石なので全体的に低めです。周囲はコンクリート仕上げで掃除もしやすいです。竿には個人のお好きだった胡蝶蘭の彫刻が加工してあります。以前のお墓の場所は行くまでが大変だったのもあり、「近くなってお参りしやすくなった」と喜んでいただきました。

島原メモリアルガーデン内、一般区画に建てられた洋型のお墓。低めなので、お参りもしやすいです。納骨された中には古いお墓から出して収められたお骨があり、土の中から地上型に変わりました。

どっしりとした洋型墓石で、全体的にすっきりしたデザインです。竿に彫刻された”昴”の文字は歌手の谷村新司さんの名曲”昴”がお好きとのことで彫刻されました。想いのこもったお墓ができました。

鮮やかな赤と黒の2種類の石を使ったおしゃれなお墓。幅の広い洋型墓石で外柵を付けないすっきりとしたデザインです。熊本地震の影響で元々あったお墓が倒れ、今後を考えられて新しく立て替えられました。

2種類の石を使って建てられた洋型のお墓。入口左側に設置された収納型ベンチは広めの背もたれ付きで、土間右側に法名塔を設置しました。2種類の石の使い方に迷っておられましたが、CGによる完成予想図で何度もシミュレーションして、思いのこもったお墓ができました。

展示品”シルエット” 現品で建てられました。コンパクトな納骨室でお参りもしやすく、お墓周りはコンクリート仕上げにしてあるので掃除もしやすいです。ご依頼いただいてから時々見に来られていて楽しみにされていましたが、出来上がりにとても喜んでおられました。

さら地で草が生えていた場所。コンパクトな納骨室に洋型墓石を乗せて建てられました。お墓周りは貼り石で仕上げてあるので掃除もしやすいです。

2軒分のお墓をまとめられました。お墓と法名塔は1基ずつ設置、お名前はそれぞれ彫られました。コンパクトな納骨室はお参りする土間の高さに下げて、納骨しやすくなりました。周囲は貼り石で仕上げ、一部玉砂利で自然排水にしてあります。お参りしやすくなりました。

すっきりとしたデザインで洋型のお墓を建てられました。両サイドに設置されたベンチは片側は扉付きの収納スペースがあり、片側はベンチのみにしてゆっくり座っていただけます。

奥行きのある広い敷地にコンパクトな納骨室、洋型の石塔を乗せて建てられました。納骨室の扉や土間の一部は石種を変えたおしゃれなお墓が出来ました。収納型ベンチも広めにしてあるので、花の水替えにも使え、荷物も置いていただけます。

広い敷地に建てられた洋型のお墓。少し変形した場所ですが、敷地いっぱいに外柵を付けて建てられました。収納型ベンチも敷地に合わせた形に仕上げ、納骨室の扉にはバラの花を彫刻しました。以前の入口より広めになったので、入りやすくなりました。

年数の経ったお墓がたくさんあった場所。展示品”鳳凰-Ⅰ” のデザインで建てられました。法名塔は右側に設置、周囲の縁石も同じ石種で仕上げ、土間は貼り石で仕上げてあるので掃除もしやすいです。

通路側から入る入り口で、土間の貼り石を2種類の石で組み合わせました。洋型墓石を中央に乗せて、参道にはサンドブラスト加工、法名塔は横に広めのデザインで下段土間の外柵に設置しました。入口奥には収納型ベンチも設置してあります。

納骨室はすでにあり、石塔一式と法名塔、卒塔婆立てを設置しました。一部ずれていたところも補修して、納骨室の扉は金箔を入れ直してきれいになりました。換気口もステンレス製に取り替えて新しくなりました。

2種類の石を使った洋型墓石。納骨室の扉には桜の花を彫刻、土間には桜の花のサンドブラスト加工を施しました。竿にはバラのブロンズが付けられていて、全体的に低めのデザインで掃除もしやすいです。

敷地内に2軒分のお墓を建てられました。コンパクトな納骨室に洋型墓石。収納型ベンチは座れる部分を広めに、収納スペースは分けてあります。2軒それぞれとても喜んでおられ、「この形にして良かった」とのお言葉をいただきました。

納骨室はすでにあり、石塔一式と収納型ベンチ、貼り石工事をしました。洋型墓石の竿の上側に富士山、下側に故人の好きだった桜の花を彫刻しました。

間知石など一部は以前の物を使用して、石塔一式、ベンチ、納骨室を設置しました。間知石は高圧洗浄してきれいに、土間はコンクリート仕上げにしました。

石塔一式は中央に1基、法名塔を2軒分建てられ、門柱にもそれぞれお名前が彫られました。「すっきりしてていい、この石にしてよかった」とのお喜びの声をいただきました。

元々あった納骨室は解体して新しく建てられました。奥行きのある敷地で土間は広めに、左側にゆっくり座っていただける長めの収納型ベンチを設置しました。法名塔は右側の外柵にはめ込んだ形にしました。

樹木墓・集合納骨堂の島原メモリアルガーデン内の一般区画にお墓建てられました。コンパクトな納骨室に洋型墓石。お参りもしやすい場所です。

展示品“Duomo”のデザイン用いて建てられました。地下型の納骨室に洋型墓石、周囲は貼り石で仕上げてあるので掃除もしやすいです。入口奥には収納型ベンチを設置、ゆっくり座って頂けます。

展示品“カセドラル”のデザイン墓石を用いて、コンパクトな納骨室に乗せて建てられました。手前には収納型ベンチを設置してあるのでゆっくり座ってお参り出来ます。

樹木墓・集合納骨堂の島原メモリアルガーデンの一般区画に、展示品現品を用いて建立されました。石塔には青いルミエールガラスを使い白系の石に映えてとてもきれいです。

展示パーク内に展示していた展示品“葵”現品建てられました。竿に彫られた『絆』の文字がきれいです。入口が広く左側には収納型ベンチが設置してあるのでゆっくり座ってお参り出来ます。

コンパクトな納骨室に洋型の石塔を乗せて建てられました。掃除もしやすく、納骨室は前と後ろに扉がありどちらからでも納骨できます。

樹木墓・集合納骨堂の島原メモリアルガーデン内、樹木墓建立しました。黒系の石種を使って建てられ、素掘りで仕上げました。

樹木墓・集合納骨堂の島原メモリアルガーデンにて樹木墓を建立しました。「芝桜がきれいに咲いていてこの時期に建てられて良かった…」と喜んで頂きました。

展示品“Duomo”現品建てられました。周囲はコンクリートで仕上げ、すっきりとしたデザイン!掃除もしやすいです。入口は上がりやすく一段石を設置、左側に収納型ベンチ、右側にはベンチを設置してあります。 表字“光”にちょうど太陽の光が降りそそぐ感じがピッタリ!の写真でした(^_^)

他にないお墓を建てたいとのご希望で建てられた洋型墓石。彫刻部分のデザインも細部にわたりひとつひとつ丁寧に決められ、出来上がりました。竿に彫刻された“夢”に見える文字、よく見るとひらがなで“ありがとう”を組み合わせてあります。

先日建てられた洋型のお墓。竿に彫られた“感謝”の文字と門柱に“ユリの花”の彫刻部分はお孫さんたちの手書きで調整して彫りました。想いのこもったお墓が出来、とても喜んで頂きました。

ボーリングの好きだった奥様を想って建てられたお墓。外柵の一部や花立部分にボーリングのピンをイメージしたデザインで想いのこもったお墓が出来ました。

すっきりとしたデザインのお墓。コンパクトな納骨室に洋型墓石を乗せて、建てられました。周囲は貼り石で掃除もしやすいです。

展示品“アールヌーボー”の洋型の石塔を一部変えて建てられました。納骨室の扉や門柱などバラの彫刻を加工して華やかに。土間にはバラのサンドブラストで仕上げました。

奥行のある敷地に洋型のお墓建てられました。石塔は中央に、法名塔は2件分が設置されました。周囲は化粧ブロックで囲いお墓と同じ石で笠石を付けました。

展示品の中でも人気のデザイン。奥行のある敷地に建てられた洋型のお墓です。手前が広く開いているので、外柵を付けて玉砂利を敷いて仕上げました。

現在は展示品がありませんが、以前展示していた“優美”のデザインを基本に建てられました。コンパクトな納骨室で円柱タイプの法名塔を右側に設置、収納型ベンチには背もたれも付いていてゆったり座れます。

入口はすっきりとして入りやすく、コンパクトな納骨室に洋型の石塔を乗せて建てられました。お墓右側には円柱タイプの法名塔、入口左側に収納型ベンチを設置して、参道は貼り石、周囲は玉砂利で仕上げました。

外柵を付けないすっきりとしたデザインで、コンパクトな納骨室に洋型の石塔を乗せて建てられました。参道貼り石で周りは玉砂利で仕上げました。お墓が低めなので掃除もしやすいです。

全体的に低めの展示品“清龍”、現品建てられました。掃除がしやすい高さでお参りもしやすいです。入口右側に収納型ベンチを設置しました。

外柵を付けないすっきりとしたデザインに、どっしりとした洋型の石塔。小さめの収納型ベンチも設置しました。「想いどおりのお墓が出来た」と大変喜んで頂きました。

納骨室は1つで、竿に2件分の名字、法名塔を石塔両サイドにそれぞれ建てられました。土間には桜の花がサンドブラストでちりばめられています。

敷地中央に建てられたコンパクトな納骨室の洋型墓石。法名塔は右側に設置、周囲は貼り石で仕上げました。墓石が低めなので掃除もしやすいです。

自然石風のお墓!広い敷地にコンパクトな納骨室に乗せて建てられました。周囲はコンクリートで仕上げ法名塔はお墓右側に設置しました。

キリスト教会ご依頼の集合納骨堂。中央に十字架、手前に聖書の一部を彫刻しています。納骨室扉の所にも十字架のカンヌキをデザインしてあり、すっきりとしたデザインで皆さんにとても喜んで頂きました。

 

和型のお墓施工例はこちら>>
和洋型のお墓施工例はこちら>>

これまでに建てさせていただきました、洋型のお墓の施工事例の一部をご紹介させていただきました。この他、これまでに建てさせていただきました多くの洋型墓石の建立事例お写真なども、当店展示場にてご準備しております。お気軽にお越しくださいませ。